• 光プロバイダー比較ガイド

光回線とADSL

光回線の導入を検討している方は現在はADSLを利用している方が多いと思います。ADSLは既存の電話回線を利用してインターネットに接続しているので、ネットに接続して情報を閲覧・検索したり、メールをしたりといった程度だと回線速度に不満を感じることは少ないですが、高画質動画のストリーミング再生をしたり大容量ファイルのダウンロードしていると回線が不安定になります。

またADSLはNTT基地局からの距離に通信速度が影響されるので、あまり離れたところで利用していると回線速度に不満を感じることでしょう。既存の電話回線を利用しているので電話を同時に利用していると回線が不安定になるなどの問題があります。


■光回線のメリット・デメリット

光回線は既存の電話回線を利用しないで新たに光ファイバーを屋内に引き込んで接続する方式です。一番のメリットは回線速度が上り(アップロード)、下り(ダウンロード)とも安定して速いことにあります。ADSLは下り(ダウンロード)は不満なく利用できますが、上り(アップロード)には不向きです。NTT基地局からの距離による回線速度の違いもありませんし、ノイズの影響をうけて回線が不安定になることもありません。

光回線は電話回線を利用しないので新たに光ファイバーを屋内に引き込む工事が必要となります。工事が必要となりますので申し込みから1~2週間程度では利用できません。少なくとも1ヶ月~2ヶ月、長いと半年以上も待たされることがあります。集合住宅やマンションなどではすぐに利用することもできます。ですが一軒家などは申し込んでも直ぐには利用できないと認識しておきましょう。さらに工事には工事代金が必要となるのですが、いまのところ光回線の普及率を上げるためキャンペーンなどにより工事費は無料となるケースがほとんどです。ですが一応は確認をしておきましょう。ADSLにはこのような工事の必要が無く、申し込みから1週間くらいで利用開始となり工事費というのもかかりません。

月額利用料金は現在のところADSLのほうが安く利用できるのは否めない点です。ですが同程度の回線速度のサービスで比較すると大差ないところまで来ているといってもいいでしょう。

このように光回線には回線速度・安定度にメリットと、導入には時間と手間がかかる・料金がADSLに比べてまだ高いといったデメリットがあります。

下記に光回線とADSLとの比較をしていますので参考にしてみて下さい。

比較メニュー 光回線 ADSL
回線速度 100Mbps 1~50Mbps
プロバイダ接続料金 525円~ 315円~
開始までに要する期間 1ヶ月以上 1~2週間
NTT基地局からの距離による回線速度の影響 なし 距離による影響を受ける
ノイズの影響 なし 影響を受ける





同じカテゴリーの最新の記事

  • 光電話と光テレビ

    光ファイバーはフレッツ光ネクストに代表されるNGN(Next Generation Network:次世代通信網)の技術を利用できるようになったので、インターネットの向上だけでなく電話とテレビにもサービスの向上が可能となりました。 ...


  • 高速モバイルルーターPocketWiFi

    持ち運びできる無線LANアクセスポイント イー・モバイルのPocketWiFiがあれば1台でいろいろつながる! WiFiモデルのiPadも3G回線につながる! 「Pocket WiFi(ポケットワイファイ)」は、 ノートパソコン...


  • プロバイダは必要か?

    プロバイダとはインターネットに接続サービスを提供している業者のことです。インターネットに接続する際には必要不可欠な業者です。一般ユーザーはこのプロバイダを介して世界中のインターネットへと接続が可能になっています。 プロバイダはイン...


  • 光回線とADSL

    光回線の導入を検討している方は現在はADSLを利用している方が多いと思います。ADSLは既存の電話回線を利用してインターネットに接続しているので、ネットに接続して情報を閲覧・検索したり、メールをしたりといった程度だと回線速度に不満を感じるこ...


  • プロバイダ料金の検討

    光回線は光ファイバーを利用したネット回線のことです。この光ファイバーは外部より回線を家屋内に引き込んできてネットに接続します。 ネットの接続にはプロバイダというインターネットに接続してくれる業者があり、接続にはそれらの業者と契約する必...


  • フレッツ光って?

    「フレッツ」とはNTT東日本およびNTT西日本が提供しているインターネット接続サービスのことです。「フレッツ」という名称はFlat(定額)、Friendly(好意的)、Flexible(柔軟)のFとLet’sとを組み合わせた言葉です。 「...


  • 総支払額で比較

    プロバイダー料金は◯ヶ月無料とかキャッシュバックなどがあるためひと目でどこがお得なのかわかりにくくなっています。 ここではキャッシュバックキャンペーンと無料期間を合計して累積の支払い金額がどのくらいになるかプロバイダーごとに比較しています...


  • 料金とキャンペーンでお得なプロバイダー選び

    フレッツ光のプロバイダー選びの注目する点はふたつ。入会キャンペーンと月額料金です。 月額料金は一戸建てのホームタイプと集合住宅のマンションタイプに分かれており、マンションタイプの方が安くなっています。 フレッツ光ではこのプロバイダ料金のほ...