• 光プロバイダー比較ガイド

光電話と光テレビ

光ファイバーはフレッツ光ネクストに代表されるNGN(Next Generation Network:次世代通信網)の技術を利用できるようになったので、インターネットの向上だけでなく電話とテレビにもサービスの向上が可能となりました。

これらは今まで別々に料金が必要でしたが、NGN技術により料金をまとめることが出来、
お得に利用出来るようになりました。


■光電話

光電話とはIP(Internet Protocol)を利用したインターネット経由の電話です。インターネットを利用しているので距離という概念がなく通常の電話より格安の料金で通話可能となりました。さらに番号ポータビリティにより電話番号が変わることなく光電話は導入することが出来、電話機も専用のものに変更する必要もありません。

■光テレビ
光回線を利用したテレビでアンテナ工事が不要。画質が天候に左右されず、地デジやBSデジタル放送もばっちり見れます。低料金で豊富なサービスがあり利用料金は月々3,000円前後くらいが相場です。毎月3,000円で様々な専門チャンネルやオンデマンド、カラオケサービスが出来るようになります。






最新の記事

  • 光電話と光テレビ

    光ファイバーはフレッツ光ネクストに代表されるNGN(Next Generation Network:次世代通信網)の技術を利用できるようになったので、インターネットの向上だけでなく電話とテレビにもサービスの向上が可能となりました。 ...


  • 高速モバイルルーターPocketWiFi

    持ち運びできる無線LANアクセスポイント イー・モバイルのPocketWiFiがあれば1台でいろいろつながる! WiFiモデルのiPadも3G回線につながる! 「Pocket WiFi(ポケットワイファイ)」は、 ノートパソコン...


  • プロバイダは必要か?

    プロバイダとはインターネットに接続サービスを提供している業者のことです。インターネットに接続する際には必要不可欠な業者です。一般ユーザーはこのプロバイダを介して世界中のインターネットへと接続が可能になっています。 プロバイダはイン...


  • 光回線とADSL

    光回線の導入を検討している方は現在はADSLを利用している方が多いと思います。ADSLは既存の電話回線を利用してインターネットに接続しているので、ネットに接続して情報を閲覧・検索したり、メールをしたりといった程度だと回線速度に不満を感じるこ...


  • プロバイダ料金の検討

    光回線は光ファイバーを利用したネット回線のことです。この光ファイバーは外部より回線を家屋内に引き込んできてネットに接続します。 ネットの接続にはプロバイダというインターネットに接続してくれる業者があり、接続にはそれらの業者と契約する必...


  • フレッツ光って?

    「フレッツ」とはNTT東日本およびNTT西日本が提供しているインターネット接続サービスのことです。「フレッツ」という名称はFlat(定額)、Friendly(好意的)、Flexible(柔軟)のFとLet’sとを組み合わせた言葉です。 「...


  • 総支払額で比較

    プロバイダー料金は◯ヶ月無料とかキャッシュバックなどがあるためひと目でどこがお得なのかわかりにくくなっています。 ここではキャッシュバックキャンペーンと無料期間を合計して累積の支払い金額がどのくらいになるかプロバイダーごとに比較しています...


  • 料金とキャンペーンでお得なプロバイダー選び

    フレッツ光のプロバイダー選びの注目する点はふたつ。入会キャンペーンと月額料金です。 月額料金は一戸建てのホームタイプと集合住宅のマンションタイプに分かれており、マンションタイプの方が安くなっています。 フレッツ光ではこのプロバイダ料金のほ...